ショッピングリハビリで雲南市の人・町を元気にしたい!

 
雲南市に産後サポート体制を作りたい

光プロジェクト株式会社 杉村 卓哉

ショッピングリハビリで雲南市の人・町を元気にしたい!

「お買い物とリハビリ」による日常生活総合支援事業の実施がしたいと思い、塾に参加しました、杉村卓哉です。
既に奥出雲町の商業施設で実施しているショッピングリハビリモデルが、この度、雲南市にでも実施できることになりました。
 
―ショッピングリハビリの期待されること―
地域住民:事業参加による参加者同士の交流や買い物ができることによる幸福度向上が期待できる。
商業施設:今まで買い物にいけなかった高齢者がリハビリのついでに買い物をする事できるため、地域経済の活性化が期待できる。
自治体:介護予防の参加率が向上するため医療費の抑制に寄与できる。
 
「動けば変わる」これが私の座右の銘です。
行動力だけ誰にも負けません。
微力ですがショッピングリハビリで雲南市の人・町を元気にして行きたいです。
よろしくお願いいたします。
 
HP:http://act.upper.jp/